腸内フローラダイエットで痩せる理由

やせ菌さえ増やせば運動なしでもダイエットができる

腸内フローラダイエットという言葉を聞いたことはありませんか?

 

腸内フローラを整えてあげると、腸内にいるやせ菌が活発になって、運動や食事制限をしなくても簡単にダイエットができると話題になっているんです。

 

やせ菌とは、腸内にいる細菌の一種。
正式にはバクテロイデス門といいますが、体内に脂肪を蓄えるのを防いだり脂肪の燃焼を促したりする働きがあることから、やせ菌と呼ばれているんです。

 

やせ菌が腸内に多く存在していれば、太りにくく痩せやすい状態だということですね。

 

しかし腸にはでぶ菌と呼ばれる細菌も存在しているのです。

 

このでぶ菌にはやせ菌とは正反対の働きがあり、食べたものをできるだけ体に蓄えようとします。
でぶ菌が腸内に蔓延していれば、いくら運動しても食事を控えても痩せません。

 

ダイエットを成功させたいなら、でぶ菌を減らしてやせ菌を増やすことが必要不可欠なのです。

 

やせ菌を増やす方法は?

 

やせ菌を増やすには、オリゴ糖や発酵食品などが効果的です。

 

しかし食品だけで摂取するには限界があり、カロリーや塩分もオーバーしてしまうため、サプリなどで摂取する方が効率も良くおすすめです。

 

中でも若い女性を中心に人気なのが腸内フローラダイエットサプリのLAKUBIです。

 

 

LAKUBIにはやせ菌を増やすオリゴ糖・でぶ菌を減らすサラシアエキスが含まれている他、話題のダイエット成分「短鎖脂肪酸」を作り出すこともできるんです。

 

WHAT IS "短鎖脂肪酸"?
短鎖脂肪酸とは、
やせ菌が作り出している脂肪酸です。
脂肪の過剰吸収を防ぐ働き
全身の代謝を活性化する働き
食欲を抑える働きなどがあることから
「天然のやせ薬」とも呼ばれています。

 

LAKUBIは現在キャンペーン中で、1ヵ月分を990円で試すことができます。(先着500名)
公式サイトには「初回モニター募集」と書かれていますが、体験談やクチコミなどを提出する必要はなく、ただキャンペーン価格で試せますよ~ってことですね。

 

 

腸内フローラを見直すことは肌荒れやニキビ、花粉症の予防からがんや生活習慣病の予防にもつながります。健康のためにも美容のためにも、続けたい習慣ですね。